「おなか仲間」の部屋

2018.06.09更新

7月から睡眠時無呼吸症候群の検査が始まります!

ご自宅で睡眠中の呼吸の状態を測定する検査です。検査機器が送付され、手と顔にセンサーをつけて、一晩眠っている間の呼吸と血液中の酸素濃度の状態を調べます。

 

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは、睡眠中に10秒以上の呼吸停止や呼吸の低下を30回以上、または1時間あたり平均5回以上繰り返す状態を示します。

日中の強度の眠気や起床時の頭痛、熟眠感が得られないなどの自覚症状を伴います。日中の眠気が原因で重大な交通事故や労災事故の発生が社会問題となっています。

また、生活習慣病と密接に関係しており、放置すると高血圧、循環器系疾患、脳卒中などの合併症の発生が高まり、生命の危険を招くこともある大変危険な疾患です。

 

睡眠時無呼吸症候群は特殊な疾患ではなく、日本では潜在的な患者が約200万人、治療が必要な患者は約30万人と言われています。

生活習慣に関する指導や適切な治療により、快適な睡眠を取り戻すことが可能です。

・息切れ

・いびき

・無呼吸

・日中の眠気

・肥満

・夜間頻尿

・高血圧

・糖尿病

・心筋梗塞

・心房細動

・脳卒中

などがある方は、医師にご相談下さい。

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.06.01更新

長年おなかクリニックに勤務してくださった山田晃弘先生が
今年10月に田園都市線たまプラーザ駅北口徒歩2分のところに
横浜内科おなかクリニックを開院することになりました。
横浜方面でおなかの具合の悪い方は、ご利用ください。
http://yokohama-onaka.jp/ 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.05.25更新

皆さん、こんにちは!

先生紹介の第19回目!今回は、加藤敦士先生をご紹介いたします♪

 

加藤先生 

 

加藤先生の専門は、内視鏡検査です!

出身は静岡県浜松市♪

趣味は、スポーツ(野球・サッカー・ボードなど)、映画鑑賞、音楽♬

 

おすすめの健康法は、ウォーキングやエクササイズ!

 

診療で心がけていること…

常にベストを尽くすこと。まごごろを込めて診療すること!

 

患者さんへ一言… 

苦痛や負担の少ない検査を心がけておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

加藤先生は木曜日に、内視鏡をしています^^

ぜひ先生の診察を受けに来てくださいね♪

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.05.23更新

皆さん、こんにちは!

先生紹介の第17回目!今回は、小幡和彦先生をご紹介いたします♪

 

小幡先生

 

小幡先生の専門は、消化器・肝臓内科です!

出身は東京都♪

趣味は、筋トレ・ランニング♬

 

 診察で心がけていることは…

苦痛のない内視鏡を!

常に患者さん目線で!

 

患者さんへ一言… 

お困りのことがございましたら、どんなことでもご相談下さい!!

 

小幡先生は月曜日に、内視鏡や外来で診察をしています^^

ぜひ先生の診察を受けに来てくださいね♪

 

 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.05.19更新

皆さん、こんにちは!

先生紹介の第16回目!今回は、手塚崇文先生をご紹介いたします♪

 

手塚先生

 

5月から形成外科の手塚崇文先生の診療が始まりました!

毎週土曜日の午前に外科診療、午後に手術をします。

 

形成外科では主に体表の腫瘍や外傷の診療を行います。

 

一般に「ほくろ」と呼ばれる皮膚腫瘍は単純性黒子ですが、

脂漏性角化症や基底細胞癌、悪性黒色腫など見分けのつきづらい腫瘍もあります。

切除して病理検査を行うことで診断を確定できます。

 

皮下の「しこり」のような病変はCTなどの画像診断を行ったうえで摘出するのが安全です。

俗に「脂肪のかたまり」と呼ばれる粉瘤は、毛穴のつまりが嚢を作ったものです。

中身は皮脂や垢であり、感染を起こすと赤くはれ上がります。

脂肪由来の皮下腫瘍では脂肪腫が一般的です。

 

さまざまな原因で瞼が上がりづらくなったときは眼瞼下垂症かもしれません。

瞼が上がらないことで頭痛や肩こりを併発することがあります。

瞼を上げる筋肉を固定しなおす手術で眼を開けやすくできます。

 

巻き爪などにより足の親指の爪が食い込んで痛みを生じた状態を陥入爪と呼びます。

爪切りの工夫で改善しないときは手術を行います。

 

傷痕が赤く盛り上がり、痛みやかゆみを生じることがあります。

肥厚性瘢痕やケロイドと呼ばれる状態です。

飲み薬、注射、貼り薬、手術など様々な方法を組み合わせて治療します。

 

形成外科をご希望の方は、土曜日午前の手塚先生外来をぜひ受診して下さいね!

 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.04.23更新

会計横の壁画が完成いたしました!

ポーセリン(陶器)の絵付け講師の山内陽子さんと、村井留美子看護部長と友人の白石郁子さんが描きました。

ぜひ会計をお待ちの間に、ご覧になってみてください♪

a

 

マリアちゃん

村井さんのおうちのマリアちゃんです♪

 絵

 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.03.03更新

2018年2月18日日曜日10時~
八王子市技術文化会館 いちょうホール 小ホールにて
市民講座「在宅医療とおしりのお話」を開催しました!

hd

第1部「住み慣れた自宅で最期まで過ごす」
講師:おなかクリニック院長 村井隆三

第2部:「あなたが診断する、あなたのおしり ー早期発見で手術回避をー」
講師:おなかクリニック おしりセンター 部長 羽田丈紀

 

111名の市民の方々にご参加いただきました!

 c

開演前のミニコンサートも大変好評でした♪

 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.01.12更新

taunn

タウンニュース八王子版/No.65 2018年1月11日(木)号に、多摩ブルー・グリーン賞を受賞した記事が掲載されました。

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2018.01.12更新

賞状

おなかクリニックが開院十周年記念事業として2014年に開始した、胃がん撲滅キャンペーン「二十歳のピロリ菌チェック」 が評価され、

多摩信用金庫が主催する多摩地域活性化のための多摩ブルー・グリーン賞のグリーン賞(経営部門) の優秀賞を受賞しました。
2017年12月13日に立川パレスホテルで表彰式が行われました。


応募したタイトルは「社員や家族を胃がんでなくさないための若年者ピロリ菌スクリーニ ング検査の普及活動」でした。
胃がんの原因はピロリ菌感染であることが明らかとなっています。 ピロリ菌感染は乳児期に感染し、 おもに母親から感染することが多いこともわかっています。
入社時の健診などで若い社員さんたちのピロリ菌チェックを行い、 感染者に除菌治療を行えば、 本人の将来の胃がんのリスクを軽減させて、 大切な社員さんを胃がんで失うことを予防できます。

また本人だけではなく、 妊娠出産する前に除菌することができれば、 これから生まれてくる次世代の子供たちへの感染もブロックできます。
若い方々にピロリ菌チェックを受けて頂く活動が高く評価されて、今回優秀賞を頂きました。これを励みにして、これからも「二十歳のピロリ菌チェック」若年者のピロリ菌スクリーニング検査の普及活動を行っていきます。

 

inntyou

 

tate

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

2017.08.21更新

皆さん、こんにちは!

先生紹介の第15回目!今回は、奈良崎智子先生をご紹介いたします♪

奈良崎先生

奈良崎先生の専門は、消化器内科です!

出身は福岡県♪

趣味は、ピラティス、映画鑑賞、よく寝ること♬

お勧めの健康法は、よく食べて、寝て、運動することです!

 

 診察で心がけていることは…

患者さんの目線で話し、不安を和らげることを心掛けています。

 

患者さんへ一言… 

わからないこと、困ったことがあればご相談下さい。出来る限り対応し、一緒に解決しましょう。

 

奈良崎先生は金曜日に外来で診察をしています^^

ぜひ奈良崎先生の診察を受けに来てくださいね♪

 

 

投稿者: 医療法人社団おなか会おなかクリニック

前へ
  • 医療法人社団おなか会 おなかクリニック 〒192-0083 八王子市旭町12-12 JR八王子駅北口から徒歩1分。京王プラザホテル八王子の信号のある横断歩道の向かい側です。診療受付時間:平日 8:30-11:30/15:30-18:30 土曜日、第3日曜 8:30-11:30 休診 第1・2・4・5日曜日、祝日 ※別ページの各診療科の診療時間をご確認の上、お越し下さい。
  • tel_pc.png
  • メールでのお問い合わせ
  • 苦しくない内視鏡検査や日帰り手術在宅医療まで安全で適切な医療を幅広く医療法人社団おなか会 おなかクリニック
  • bottom_tel.png
  • メールでのお問い合わせ

PICKUP

  • 二十歳になったら チェック!ピロリ菌
  • スタッフ募集 recruit
  • 「おなか仲間」の部屋 onaka nakama’s room
  • 「おなか仲間」の部屋 onaka nakama’s room
  • 開業塾の勧め
  • English page
  • ドクターズファイル 当院のドクターが紹介されました
  • 愛宕おしり研究会
  • マイクリニックページ