〒192-0083 八王子市旭町12-12
JR八王子駅北口から徒歩1分 京王プラザホテル八王子の信号のある横断歩道の向かい側
TEL 042-644-1127 FAX 042-644-1380

スマホとPCでドクターズファイル(病院・お医者さん検索サイト)の紹介記事がご覧いただけます。

English Home Page

おなかクリニック診療の柱

痛みの少ないソケイヘルニア日帰り手術苦痛の少ない胃・大腸内視鏡検査と治療おしりセンター

facebook ←おなかクリニックのfacebookはこちら

おなかクリニックからのお知らせ

6月23日、24日、25日院長休診のお知らせ

6月23日(木)〜25日(土)の村井院長外来は学会のため休診となります。
ご不便をおかけして申し訳ありません。

287 2016/05/06(Fri) 15:47


おしりセンターホームページ工事中のお知らせ

おしりセンターホームページは工事中のため一時閉鎖しております。6月にはリニューアルオープンいたしますので少々お待ちください。

284 2016/04/01(Fri) 07:34


☆★リニューアルオープンに伴いスタッフ大募集!★☆

3月14日リニューアルオープンに伴い「おなか仲間」になってくださるスタッフを大募集しています。
事務さん、診療アシスタントさん、臨床検査技師さん、看護師さんを大募集しています。
おなかクリニックは、JR八王子駅北口駅前にある胃・大腸内視鏡検査とソケイヘルニア・痔の日帰り手術に特化した専門クリニックです。1年間に9000件以上の内視鏡検査、300件以上の日帰り手術を行っています。1日の外来患者数は150〜200名です。6床の有床診療所ですが、当直業務はありません。
事務さんは、一般事務、総合職、医療事務を募集しています。医療事務の資格をもっていることが望ましいですが、これから取得されてもOKです。業務の内容は、一般企業の総務、広報、経理、企画、営業などの業務と受付・会計、医療事務(保険請求業務)、診療補助、クラーク業務、予約業務など多岐にわたります。新卒の正社員採用も行っています。
診療アシスタントの業務は、患者さんのご案内、診療補助、クラーク業務、内視鏡検査機器の準備・洗浄・メインテナンス、内経検査前処置、院内環境整備などはば広いです。介護職員初任者研修の資格をもっていることが望ましいですが、これから取得されてもOKです。
事務さんの業務と診療アシスタントさんの業務は、かさなる部分が多くあります。
臨床検査技師さんの業務は、採血、心電図、呼吸機能、ピロリ菌検査、超音波検査、尿検査、尿沈渣、視力検査、眼底検査、身体測定などが主な院内検査です。また内視鏡検査や大腸CT検査の説明、内視鏡検査の介助、内視鏡検査機器の準備・洗浄・消毒・メインテナンスなども担当します。
看護師さんは、外来、内視鏡検査、手術、術後の病室での患者さんのケアが主な業務となりますが、待合室のフロアマネージャー、予診、生活指導、訪問看護なども担当しています。
それぞれの職種の業務はオーバーラップする部分が多くあります。「おなか仲間」としてお互いに助け合いチームワークよく毎日の診療業務を行っています。
お給料は、事務・診療アシスタントが時給1000円以上、臨床検査技師が時給1300円以上、看護師が1800円以上(准看護師は1700円以上)です。交通費は1000円までの実費が支給されます。
おなかクリニックには、おなかスウイングスというビッグバンドがあります。また登山部などのサークル活動が盛んです。若いスタッフが多く、和気あいあいとした楽しい職場です。
おなかクリニックの採用基準は三つあります。一つは笑顔になれること、一つはチームワークよく働けること、もう一つは長く働いていただけることです。
今回はパートのスタッフ募集ですが、常勤正社員への登用があります。あなたも「おなか仲間」になってみませんか?

283 2016/03/11(Fri) 10:12


元旦と8日の夜ラジオ日経に院長が出演します

2015年1月1日と8日21:15-21:30 ラジオ日経の医療ジャーナルという番組で胃がん撲滅キャンペーンとNPO法人二十歳のピロリ菌チェックを推進する会設立についてお話します。
ラジコで聴くことができます。
http://radiko.jp/
放送後はラジオ日経ホームページから聴くことができます。
http://www.radionikkei.jp/medical_journal/
時間があるときに聴いてみてください。
よろしくお願いいたします。

265 2014/12/30(Tue) 16:58


NPO法人二十歳のピロリ菌チェックを推進する会(略称ハタピの会)設立のお知らせ

2014年5月から始めましたおなかクリニック開院十周年記念事業である胃がん撲滅キャンペーン「二十歳のピロリ菌チェック」をさらに推進するため、NPO法人を設立しました。今後賛助会員、学生ボランティアを募集していく予定です。おなかクリニック同様NPO法人二十歳のピロリ菌チェックを推進する会(ハタピの会)もよろしくお願いいたします。
http://hatapy.org

264 2014/12/30(Tue) 16:51


午後の特殊外来についてのお知らせ

午後2時から5時の間は、特殊外来の時間帯となります。

月曜日 消化器外来 現在休診中 
    村井院長有料予約外来(予約料2160円)
    ピロリ菌外来 担当 松久威史医師(午後4〜5時)
火曜日 整形外科外来 担当 豊泉泰洋医師
水曜日 おしりセンター外来 担当 飯田直子医師 
木曜日 第1・3・第5のみ 潰瘍性大腸炎・クローン病外来 内山幹医師
    しばらくの間第2と第4は休診 内山医師休診時は院長代診
金曜日 消化器外科外来 飛田浩輔医師(完全予約制)

午後のこの時間帯以外にも特殊外来としては、
月曜日 第1・第3午後3時〜4時 禁煙外来(予約制) 担当禁煙支援チーム
火曜日 午前9〜12時 午後4〜7時 整形外科外来 担当 豊泉泰洋医師


栄養指導(予約制)
第2土曜日午後 生活習慣病栄養指導 担当 坂井智子管理栄養士
第1・3・5木曜日午後4時〜7時 炎症性腸疾患栄養指導 担当 白石弘美教授(管理栄養士)

がありますので、ご利用ください。

261 2015/09/16(Wed) 17:17


ピロリ菌尿中抗体検査受付可能な医療機関

ピロリ菌の尿中抗体検査の受け入れ可能な多摩地域の医療機関は以下のとおりです。費用は医療機関により異なりますが、およそ2000円から3000円です。今後受け入れ可能な医療機関は増える予定です。

【八王子市】
おおぬき内科クリニック
おなかクリニック
倉田医院
富士森内科クリニック
松本消化器内科クリニック
みなみ野ハートクリニック
山高クリニック
【立川市】
川野病院
【多摩市】
佐々部医院
【武蔵野市】
ムラタ胃腸クリニック

258 2014/06/23(Mon) 08:22


二十歳(若年者)のピロリ菌チェックのお勧め

 来年5月におなかクリニックは開院10周年を迎えます。開院10周年記念事業として、胃がん撲滅キャンペーン「二十歳のピロリ菌チェック」を始めることにしました。
 ピロリ菌感染があると胃がんのリスクが高くなります。早い段階でピロリ菌感染をチェックして除菌治療を行うことにより将来の胃がん発生をある程度予防することが可能となります。除菌する年齢が若いほど予防効果が高いといわれています。
 6月22日の市民向け健康講座「第37回おなか健康シリーズ」にて尿中ピロリ菌抗体を測定するための採尿セットをお配りしました。また今後クリニックでも配布いたします。検査をうける方の年齢は問いません。検査結果はご本人宛に郵送します。ご家族の方が尿を持ってきていただければご本人は来院しなくても検査が可能です。
検査費用は2000円です。

257 2014/06/22(Sun) 19:46


4月から外来診療体制の変更があります

4月から外来担当医の変更があります。
【木曜日】
横浜市立大学消化器内科 谷田恵美子先生
東京慈恵会医科大学消化管外科 北川和男先生
【金曜日】
東海大学八王子病院外科 飛田浩輔先生
杏林大学消化器内科 神保陽子先生
の外来診療が始まります。
ご利用ください。

253 2014/04/11(Fri) 08:18


梶原先生外来診療日変更のお知らせ

4月から木曜日の梶原先生の外来診療は月曜日に変更になります。
金曜日の宮下先生の外来診療日の変更はありません。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

250 2014/03/07(Fri) 07:42


高血圧・腎臓病外来が始まりました


毎週火曜日午前中に慈恵医大腎高血圧内科の林 文宏(はやし ふみひろ)先生の外来が始まりました。高血圧症など生活習慣病の方は、受診されてください。

247 2014/08/28(Thu) 15:15


眼科外来診療終了のお知らせ

毎週金曜日午前中の眼科外来(豊泉玲子先生担当)ですが、都合により3月28日をもって終了いたします。おかかりの患者さんには、近隣の眼科を紹介いたしますので、紹介ご希望の方は、お申し出ください。
眼底検査は、これからも継続いたします。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

246 2014/01/30(Thu) 15:53


水曜日午後外来診療について

水曜日午後のおしりセンター飯田直子先生の外来は、午後の手術のため14時30分からの診療となります。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

243 2014/01/09(Thu) 08:02


「おしりセンターレディース外来」終了のお知らせ

毎週水曜日午後に開いていました「おしりセンターレディース外来」は12月25日をもって都合により終了いたします。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

241 2013/11/17(Sun) 21:41


アセサイド濃度チェッカー導入のお知らせ

おなかクリニックでは、内視鏡機器の洗浄消毒はオリンパス社製の専用の洗浄器を用いて入念に行っていますが、消毒液であるアセサイドの濃度をより正確に測定するためにデジタル式のチェッカーを導入いたしました。これまでのテステテープによる定性的なチェックよりも、より客観的で正確なチェックが可能となりました。これからも院内感染防止に努力してまいります。

238 2013/10/04(Fri) 08:08


おなかクリニックのフェイスブック始めました!

できたてホヤホヤです。
https://www.facebook.com/OnakaClinic
まだまだ中身が少ないですが
徐々に充実させていきます。

234 2013/09/16(Mon) 22:00


大腸CT検査始めました! 前処置が簡単になりました!

8月から前処置の簡単な「大腸CT検査(CTコロノグラフィー)」を始めました。
東芝の16列CT検査装置とザイオワークステーションを導入し、レントゲンによる大腸精密検査を始めました。大腸ポリープを発見できる確率は、90%と大腸内視鏡検査に劣りません。
大腸内視鏡検査を受けるのに、最も抵抗感が強かった2Lの腸管洗浄剤をのむ前処置が、とても楽なものに変わりました。前の日は、検査食を3食食べていただき、造影剤をのんでいただきます。前夜に下剤と造影剤をのんでいただき午前中の検査となります。
CT検査は、おしりから7mmほどのチューブを入れて、炭酸ガスを注入し大腸を膨らませた状態で、うつ伏せと仰向けで2回CT検査を行います。10〜15分ほどで終了します。
私をふくめてスタッフも検査を受けてみましたが、前処置の負担感は、半分以下です。
これまで大腸精密検査が必要なのに、2Lの薬をのむのが嫌で、検査を受けなかった方も、是非一度うけてみてください。

233 2013/08/04(Sun) 15:46


ソケイヘルニア1泊入院始めました!

以前から要望の多かった1泊入院を6月から始めることになりました。
金曜日の手術は、1泊入院となります。金曜日のお昼の12時に来院して入院していただき、午後手術を行います。1泊して翌日土曜日の9〜10時の退院となります。費用は、個室使用の場合は、9万円前後、特別室使用の場合は、16万円前後となります。
土曜日のお帰りは、どなたかに車で迎えに来ていただくか、タクシーをご利用ください。

229 2013/05/22(Wed) 18:30


胃炎でもヘリコバクターピロリ菌の検査・治療ができるようになりました!

2月末から、胃炎の方でも、ピロリ菌の検査・除菌治療が健康保険でできるようになりました。胃内視鏡検査をうけて胃炎が確認されれば、検査・除菌治療を健康保険診療で行うことができるようになりました。
現在のところ2回目の除菌治療までが保険適応です。
3回目、4回目の除菌治療、ペニシリンアレルギーのある方の除菌治療などは、保険適応とはなりません。
また胃内視鏡検査を受けないで、ピロリ菌の検査・除菌治療のみを行うこともできません。
詳しくは外来を受診されて相談されてください。

226 2013/03/12(Tue) 15:45


4月からの日曜日診療について

4月から日曜日の診療は第3のみとなります。
4月は21日です。外来担当は、岡本先生と平本先生です。
5月は19日です。外来担当は、里井先生と平本先生です。
日曜日は村井院長は、内視鏡検査担当のため外来診療は担当しておりません。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

225 2013/02/24(Sun) 15:50


院長の特殊外来(有料予約制)についてのお知らせ

昨年夏から予約制を廃止し、番号札としていますが、待ち時間が、30分から2時間近くになっております。多くの患者さんから予約制の復活を望む声が寄せられています。現在以前のような形での予約制を行うと、全体としてはさらに待ち時間が長くなるものと思われます。また予約を取れる方ととれない方の間の不公平感も増すものと思われます。
今回試験的に、有料の予約制を月曜日午後2時から5時の院長特殊外来に限って導入いたします。
予約料は、2100円です。予約をとって診療を受けた方は、会計時にお支払ください。再診の方については、予約時間から5分以上お待たせした場合は、予約料はいただきません。初診や3か月以上あけての受診の方は、カルテを準備する都合上10〜15分程度お待たせすることがありますのでご了承ください。
予約は、平日午後に電話にてお取りください。会計時に次回の予約をとることもできます。
予約料は、選定療養費用として厚生労働省により認められているものです。

222 2013/01/25(Fri) 07:37


診療受付時間についてのお知らせ

1月から診療受付時間を診療開始前30分から診療終了時刻の30分前までとします。
午前中は、8時30分から11時30分まで
午後の特殊外来は、1時30分から4時30分まで
午後の一般外来は、3時30分から6時30分まで
となります。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

221 2013/01/13(Sun) 13:58


1月からの診療体制についてのお知らせ

1月から外来診療時間を、午前9時から12時(受付時間8時30分から11時30分)と午後4時から7時(受付時間3時30分から6時30分)とします。
午後2時から5時は、特殊外来となります。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

219 2013/01/13(Sun) 13:51


看護助手さんを募集しています!

ヘルパーの資格がある方を希望しますが、必須ではありません。
時給850円〜です。
勤務時間は、8時30分から19時までの間の4〜8時間です。
週3〜5日の勤務です。
3か月の試用期間終了後、正式採用され週4日以上、かつ30時間以上勤務していただければ、健康保険に加入できます。
常勤への登用もあります。
仕事の内容は、患者さんの案内、診療の補助、看護の補助、検査の補助、環境整備、ベッドメイクなど多岐にわたります。応募された方の適性に合わせて振り分けます。
希望される方は、履歴書を郵送されてください。

217 2012/11/28(Wed) 18:32


看護師さん募集

看護師のみなさんへ
おなか仲間になりませんか?
外来担当の看護師さん、内視鏡担当、日帰り手術担当の看護師さんを募集しています。
常勤、パートともに大歓迎です。午前中のみ、夕方のみなどの勤務も可能です。
ブランクのある方でも心配ありません。
車通勤も相談に応じます。
まずは、電話かメールでお問い合わせください。
看護部長 村井留美子 murai@m-onaka.com

216 2012/10/18(Thu) 07:59


予約診療終了のお知らせ

混雑緩和のため、予約診療を行ってきましたが、最近待ち時間が長く曜日によっては1〜2時間待ちとなり、予約のある患者さんと予約なしで来院される患者さんの間の不公平感が高まってきました。このような事情から8月から予約診療を中止することにいたしました。来院順に、初診の方、再診の方、検査の方にわけて、初診と再診については来院順に対応して参ります。検査については、予約となりますので、予約順となります。初診、再診の方の診察の間に、検査の方の結果説明がはいります。また病状や診療の内容により、順番が前後することがありますので、ご了承ください。
初診の方については、スタッフがあらかじめお話を聴くことがありますので、ご協力ください。
検査説明については、ビデオなども活用して参りますので、参考にされてください。
待ち時間が長くなり、みなさまには、ご迷惑をおかけしておりますが、診療の時間を短くしたり、検査の時間を短縮するわけにもいきません。ご理解とご協力をお願いいたします。

212 2012/08/04(Sat) 08:09


初診の患者さんへのお願い

おなかクリニックを初めて受診される方、以前に受診したことがあるが3か月以上たって受診される方は、十分な診療を行うために午前中は11時30分、午後は18時30分までに受付されるようにお願いいたします。
腹痛などおなかの具合が悪く受診される場合は、午前中であれば朝食をとらずに、午後であれば昼食をとらずに受診されると、必要があれば腹部超音波検査などを受けることもできます。また血液検査を行う場合も、食べないで来ていただいた方が、良いデータがでますのでご配慮ください。

211 2012/07/11(Wed) 17:26


生活保護を受けている患者さんへ

諸般の事情から6月末日をもって市の指定医療機関ではなくなります。7月以降は、自費での診療となりますのでご了承ください。他の医療機関への紹介状をご希望の方は、6月末日までにお申し出ください。紹介状作成には1週間ほど時間がかかります。7月以降の紹介状発行には、実費がかかります。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご了承ください。

208 2012/06/09(Sat) 07:57


おしりセンター 羽田先生の「おしり解放運動」が記事になりました!

2012年3月7日の毎日新聞のコラム「発信箱」(滝野隆浩編集委員)に
羽田丈紀先生がすすめる「おしり解放運動」が紹介されました。
「おしり解放運動」とは、おしりの具合が悪かったり、血便がでているのに恥ずかしくて受診できない方へ、ひどくならない内に受診して早く治しましょうという運動です。
ぜひご覧ください。
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20120307k0000m070097000c.html

203 2012/03/08(Thu) 08:11


眼科診療日変更のお知らせ

4月1日から、眼科(豊泉玲子先生担当)が毎週金曜日午前のみとなります。ご不便をおかけして申し訳ありません。

202 2012/03/07(Wed) 07:53


ソケイヘルニアの達人ー諏訪勝仁先生の手術が始まります

ソケイヘルニアの達人ー東京慈恵会医科大学第三病院外科の諏訪勝仁先生の手術が始まります。諏訪先生は、日本ヘルニア学会の評議員で、ソケイヘルニアのガイドラインの作成にも携わっている、高名な先生です。手術のうまさには定評があり、外科医のためのトレーニングコースなども主宰されています。
2月は24日金曜日、3月からは、第2土曜日午後に手術を担当いたします。
諏訪先生が監修された、ソケイヘルニアのホームページです。
是非ご覧ください。
おなかクリニックでは、日帰り手術となります。
http://www.hernia.jp/mind/other_4/

199 2012/01/14(Sat) 08:27


内視鏡検査アンケート調査結果報告

2011年10月から11月にかけて内視鏡検査を受けていただいた方に、アンケートをお願いいたしました。
内視鏡検査の満足度は、100点満点中95.0点と高い評価をいただきました。ありがとうございました!
代表的なご意見をまとめましたので、これから検査を受けられる方は、参考にされてください。
ご協力ありがとうございました!
http://www.m-onaka.com/room/enq1.php
これからも、地域の内視鏡センターとして、よりクオリティーの高い内視鏡検査・治療をめざしてスタッフ一同がんばりたいと思います。

196 2011/12/21(Wed) 13:31


おしりセンター(肛門外科)オープン

7月1日おしりセンター(肛門外科)がオープンしました。
羽田丈紀先生が担当します。
外来は、水曜日午前・夜間、金曜日午後・夜間、土曜日午前です。
痔など、おしりの病気でお悩みの方は、気軽に受診されてください。
ジオン注手術など日帰り手術も行っております。

191 2011/07/19(Tue) 14:07


外科(整形外科)と眼科外来のお知らせ

外科(整形外科担当)の豊泉泰洋先生の外来は火曜日に始まりました。
眼科の豊泉玲子先生の外来は金曜日の午前9時30分から12時です。
よろしくお願いいたします。

190 2012/03/08(Thu) 08:07


移転しました!

6月1日移転オープンしました!
6月1日からJR八王子駅北口に移転し、新しい「おなかクリニック」を開院いたしました。これまで狭いクリニックでご迷惑をおかけしてきましたが、ようやくゆったりとしたスペースで診療を行うことができます。常勤医師も3名となり充実した診療体制となりました。
診療時間が変更になりました。

 午前が、9時から12時
 午後が、2時から4時30分
 夜間が、5時から7時です。
よろしくお願いいたします。

189 2011/07/19(Tue) 14:03


痔のジオン注療法を本格的に始めました

内痔核に対するジオン注四段階注射法という手術を本格的に始めました。
内痔核にALTAという薬を注射して痔を縮める治療方法です。
切り取るわけではないので、術後の痛みも少なく、出血も少ない、日帰り手術に適した手術方法です。
内痔核による痛み、出血、脱出にお悩みの方には、とてもよい方法です。
すべての痔が対象になるわけではありませんので、一度村井院長の外来診察日に受診されてください。

160 2010/04/21(Wed) 16:52


日本医大多摩永山病院消化器内科の松久威史教授の診療について

 松久威史教授の診療が月曜日毎週となりました。
 松久教授は、消化器内科とくに消化器内視鏡とヘリコバクターピロリ菌感染症がご専門です。
 午前中は、内視鏡検査を担当していただき、午後は内視鏡検査と外来診療を行います。
 ヘリコバクターピロリ菌感染に関する診察を希望される方は、電話にて予約をお取りください。
 7月26日14時から、いちょうホールにて「ヘリコバクターピロリ菌〜胃・十二指腸潰瘍、胃癌の原因はピロリ菌だった〜」というテーマで、講演をしていただきます。参加は無料です。ピロリ菌が心配な方、除菌治療でお困りの方は、ご講演を聴きにいらしてください。
 よろしくお願いいたします。

141 2009/02/26(Thu) 11:34


電話番号間違いについて

当院へお電話をいただくときに、電話番号のかけ間違いが多発しているようです。にたような番号の方に、大変迷惑をおかけしています。
くれぐれも、電話番号を間違えないようにお願いいたします。
とくに早朝、深夜に間違い電話をおかけにならないようにお願いいたします。
当院の電話番号は
042−644−1127
です。
八王子市の市外局番が変更になったことが混乱を招いているようです。
よろしくお願いいたします。

なお、電話による病状・手術など診療内容に関するお問い合わせはご遠慮ください。電話では、診療予約のみをお受けします。

当院では、救急診療は行っておりません。
検査後、手術後の緊急事態には対応いたしますが
急病には、対応できませんのでご了承ください。

126 2008/08/24(Sun) 09:03


栄養相談を始めました!

 健康を維持する上で、食事と運動はとても大切です。メタボリックシンドローム・糖尿病の方を始めとして、コレステロールや中性脂肪の高い方、尿酸が高い方、血圧が高い方、肥満の方、血糖値が高く、糖尿病予備軍の方々などを対象に、栄養相談を始めました。
 管理栄養士で、西東京糖尿病療養指導士として活躍中の坂井智子先生が、月に1回第2土曜日午後当院にて栄養相談を行います。
 1回30分で、予約制です。自費診療のばあい3000円となります。
保険診療でも可能ですので、お問い合わせください。
 患者さまと患者さまの食事を作られる方も一緒に相談を受けられると、より効果的です。

74 2013/01/13(Sun) 14:19


大腸癌検診、精密検査時は内視鏡検査を提言(読売新聞記事)

 市町村が実施する40歳以上の大腸がん検診について、厚生労働省の専門家会議は27日、精密検査の際は大腸全体の内視鏡検査を実施するよう求める提言をまとめた。

 これに基づき同省は、がん検診の運用指針を4月から改正する方針。

 大腸がん検診は、最初に便の簡易検査を行い、精密検査の必要性を判定。精密検査について現在の指針は、大腸全体の内視鏡検査を行う方法と、大腸全体のエックス線検査に加えて肛門近くの大腸の内視鏡検査を併用する方法の、2通りを推奨している。

 科学的なデータに基づくがん検診の見直しを進めてきた「がん検診に関する検討会」(座長・垣添忠生国立がんセンター総長)は同日の会合で、大腸がんを見つける感度は、エックス線と部分的な内視鏡検査の併用より、全大腸の内視鏡検査の方が高いと判断。全大腸検査を「第1選択」とし、併用検査は全大腸検査の実施が難しい事情がある場合に限ることが適当と結論づけた。

 同省の2003年度の集計によると、大腸がん検診を受けた人は約640万人で、精密検査となったのは7%。精密検査の受診率は55%で、受診者の2%に大腸がんが見つかっている。

(2006年2月27日20時8分 読売新聞)

35 2006/03/01(Wed) 17:53


経鼻内視鏡を導入します!

1月より経鼻内視鏡を導入します。従来胃内視鏡は、口から入れて食道、胃、十二指腸を検査していました。経鼻内視鏡は、鼻を麻酔して、鼻から挿入します。この方法では、「ゲェー」とくる咽頭反射が少ないために、楽に検査を受けることができます。口からの内視鏡検査では、楽に検査を受けてて頂くために、「鎮静剤」という眠くなる注射をしていますが、経鼻内視鏡では、この「鎮静剤」も使いません。
内視鏡の画像については、経鼻は細い分、経口に比べて劣ります。詳細な観察、あるいはポリープ切除などの処置には、経口内視鏡が必要です。
おなかクリニックでは、経口内視鏡を第1選択として、患者さまの希望がある場合に、経鼻内視鏡を使用していきます。希望される方は、予約の際に、経鼻希望をお申し出ください。

28 2006/01/03(Tue) 07:19


ヘリコバクターピロリ検査結果がその日にわかるようになりました!

最近では、胃癌との関連もいわれている、胃潰瘍、胃炎の原因となっている胃の中にいるヘリコバクターピロリの検査(尿素呼気試験)が、その日に結果がわかるようになりました。検査時間は20分、結果は2分でわかります。内視鏡は使わず、薬を飲んで息を吐くだけの検査です。朝食べないで来院されれば、予約がなくても検査可能です。
胃潰瘍、十二指腸潰瘍の方は、健康保険診療で検査ができます。これらの病気以外の方は、自費による自由診療となります。自費の場合、検査料は7000円です。
ヘリコバクターピロリの感染が心配な方は、一度検査を受けてみてください。

8 2005/08/04(Thu) 14:51


労災保険指定取得のお知らせ

村井おなかクリニックは、7月1日より労災保険指定医療機関となりました。労災による外傷などの治療も行えるようになりました。万が一のケガなどのときもご利用ください。「おなか」だけでなく、「手」や「足」のケガの診療もいたします。

3 2005/07/02(Sat) 18:26